スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
うちもやっとSvR2007
しばらくぶりです。SvR2007(通称エキプロ8)を先行販売のアジア版を購入したもののクリエイトの不自由さでしばらく放り投げてました。

しかし、各職人さんたちがオン対戦している!と聞いて黙ってはおられません。気合で早速クリエイトしてみた。



A.DUCE

1.とりあえず総統を作成。今回は帽子がしょっぱいのしかないので帽子をはずしイメチェンを図る。

ロメオとクリステル

2・ついでにクルーの二人も作成。今回アフロがいまいちなので帽子をかぶせてみた。クリステルの下乳は再現できず。
別窓 | CAW名鑑【CAW Directory】 | コメント:0 | トラックバック:0
200703281350
「ONE NIGHT STAND SHOW」Vol.3
ONE NIGHT STAND SHOW

ロメオ(以下ロ)「VivaDuce=Leonecovo=をご覧の皆様、こんばんは・・・今夜もけなげにお送りしてまいります、「ONE NIGHT STAND SHOW」・・・。この時間はスペイン・・・スペイン・・・レ・・レッドホットデビル・・・ギャーー!!もう・・・やめてください・・・・・・もうとっくに血しかでませんから!!!(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル」

DJクリステル(以下ク)ろめおがつかいものにならなくなったっ!!あなたのディスクもスピンさせちゃうぞ☆イングランド出身ギャルっ子20歳小悪魔DJクリステルデ━d(>д<*)━ス!!の二人でここ、クラブユーロピアン、キャプテンワラビー!略して「クラブECW」よりホットなニュースをお届けしてまいりまーす(。・c_,・。)ノ゙」

「ヒィ・・・ヒィ・・・ヒィヒィフゥ・・・」

「ちょっと、ロメオ独特なリズムの呼吸法やめてくれる!?豚臭い(o´д゚) 、ペッ」

「フハッ・・・エーヨォ クリステルそういえばマツダアキラ様主催のWHのオリキャラ大会の試合形式が決まったみたいだね!情報によれば『4×4バトルロイヤル』(仮)になりそうらしいんだ!」

「へー!そうなんだ。バトルロイヤルって何?(・・?)」

「・・・えーと?」

「んーと?(・・?)」

「ググれば良いと思うよ。うん」

「あ、「ググる」は聴いた事あるよ!GOOGLEで検索しろってことだよね!」

「うん、まぁ・・・それでその。」

「んー?(・・?)」

「そろそろ次に進みたいかなー・・・なんて。」

「あ、そうだね!それじゃー恒例のゲストターイム☆それでは本日のゲストの方」

ク&ロ「どうぞー!」

クラブ「ECW]のメインレフェリー ヴィンセント・リー


「本日のゲストはクラブECWでメインレフェリーを務めてらっしゃるlove(●>3<●)loveビンセント・リーさんにお越しいただきましたー!って、その格好どうしちゃったんですかぁー(lll´口`lll)ガ~ン!!」

ビンセント(以下ビ)「こんばんは、クラブECWでメインレフェリーを勤めるビンセント・リーです。」

「エーヨォ 今日はずいぶんと珍しい格好をしてるねービンセント!やっぱりテーマは海賊?」

「あ?えぇ、これはーその、ヒールターンした彼女に合わせてどうしてもというので。」

「彼女って、あのTIGER CUB(通称虎子)さんですよね!そうなんだー・・・いつものビンセントさんも素敵だけどワイルドなビンセントさんも素敵ぃ(*ノωノ*)ァチャパ

いつもの二人
いつもの二人


「アハハ、でも虎子が一緒に選んでくれたので現役ヒール時代を思い出してなかなか楽しませてもらっていますよ。」

「(チェッ・・・折角衣装合わせてきたのに)そういえば今回ヒールターンしたのは大会出場の為だそうだね!」

「そうなんですよ。それが「どーせやったらイカツイほうが目立つやん!?」だそうで、ハハハ」

「なるほどー、じゃあ今回はヒールだから役作りしてるのね~。スター選手って意外と大変なのねー」

「その、普段からあんな感じですがね・・・」

「さすがはクイーン・・・、さて今回は大会の試合形式が決まったということなんだけど」

「あぁ、それなら本人から手紙をあずかっているのでそちらを。」

「わー、用意周到ですね~☆中にカミソリの刃とか空けた瞬間爆発とかしないですよね?」

「オーケィ じゃあ早速クリスに読んでもらうよー!」

「えーと・・・「拝啓 クラブECWの豚野郎とアバズレ天然アホ娘こんばんは。「ブードゥチャイルドリーダー」のTIGER CUB改め虎子や。今回は『4×4バトルロイヤル』(仮)ゆーことで今からちょっと赤グラサンのイタ公相手に練習してくるわぁ。でもバトルロイヤルゆーたらうちの大好きなパイプ椅子とかハンマーとかゴングとか金属バットやらやら使えへんゆーことやんな。ガチの試合やしまぁ、それは大歓迎ねんけどビンセント、そこの天然アホDJにちょっかい出してもだされてもベランダ二階から天然アホDJをアンタの自慢のMINIめがけてペディグリーの予定やし楽しみにしとってなぁ☆ほなね凸(`⌒´メ)凸」って・・・((;´ρ`)ガタガタ」

「オーケィ 虎子さんお手紙センキュー!というわけでオリキャラ大会のほうもとても楽しみになってきましたねー!」

「ねぇ!アホDJってアタシのことじゃないよね(((((;゚Д゚))))ガタガタブルブル・・・」

「えーゲストのビンセント、本日はありがとうございました!それではグウェン・ステファニーで「Bubble pop electric」を聴きながらお別れです!それでは!」

「ねぇ!ペディグリーってプロレス技のほうじゃないよね!?ブランドだよね!?」

ロ「SEE YOU NEXT!CIAO CIAO(^o^)/~」

別窓 | 特集【Feature】 | コメント:0 | トラックバック:0
200611210151
「ONE NIGHT STAND SHOW」Vol.2.5
ロメオ(以下ロ)「VivaDuce=Leonecovo=をご覧の皆様、こんばんは!本日は2部に分けてお送りしております、「ONE NIGHT STAND SHOW」。この時間もスペイン出身34歳!恋人はいつでも募集中!セクシーボイス&クールガイなMCロメオと、」

DJクリステル(以下ク)「あなたのディスクもスピンさせちゃうぞ☆イングランド出身ギャルっ子20歳小悪魔DJクリステルデ━d(>д<*)━ス!!の二人でここ、クラブユーロピアンズ、キャプテンワラビー!略して「クラブECW」より毎回、ホットなニュースをお届けしてまいりまーす!」

場内「ワーーーーーーーーーッ!」



「え!?何々!?このBGM、ミステリオ様!?」

「エーヨォ!本日二人目のゲスト、スペイン出身只今このクラブECWで売り出し中の覆面ヒーロ「リーナ"ザ・スカイハイ"リベロ」さんにお越しいただいておりまーす!」

本日二人目のゲスト リーナ「スカイハイ」リベロ


「本日はお越し頂いてありがとうございます!早速自己紹介のほう宜しくお願いしまーす!」

リーナ(以下リ)「私がここ、クラブ「ECW」ニューカマーの「リーナ・リベロ」よ。巷ではスカイハイなんて呼ばれてるわね。他にはレッドホットデビルとか。」

「わぁ、初めまして~「(oゝд・o)ノ(よかったぁ~、今までのゲストより比較的マトモそうね☆)」

「リーナさんはボクと同じスペイン出身ということで、やはりスタイルは身の軽さを利用したルチャリブレということになるんでしょうか。」

「ええ、ルチャリブレ修行の為に少女時代はメキシコで修行したわ。得意技はハリケン・ラナ。他のスターより高く飛ぶからスカイハイ・ラナとも言うわね。」

「すごぉーい!じゃあレスリングの実力は本格派なんですね☆」

「えー、ところで別名レッドホットデビルと言うことなんですがこちらの名前はやはりその赤いコスチュームが由来なんでしょうか。」

「ええ、ベッドの上限定だけどね・・・ウフフ」

ク&ロ「((;`・ω・´;))」

「激しいのはリングだけじゃないわよ。試してみる?」

「え・・・遠慮しときますぅ三(;′0`)ッ」

「リーナ・・・初めて見たときから僕の○○○は闘牛のようさ!今夜は君と僕、マタドールと闘牛のように朝まで夜のリングの上で闘牛を楽しもうじゃないか!」

「ウフフ、おバカさんね・・・」
お互いの意思を確認し合うとロメオは自慢の頬肉を揺らしながらリーナと会場を後にした。

「ねー!ちょっと!放送どうすんのよー!ヽ(`・ω・´)ノ㌦ァ ってゆーわけでっロメオも居なくなっちゃった。本日は二部構成でお送りしてきた今日の「ONE NIGHT STAND SHOW」、お別れの時間になりました。良い子は早寝早起き!いい夢見ない子はあたしが夢に出て行っちゃうぞ~ということでー!」

ク「SEE YOU NEXT!CIAO CIAO(^o^)/~」
別窓 | 特集【Feature】 | コメント:0 | トラックバック:0
200611200025
「ONE NIGHT STAND SHOW」Vol.2
ONE NIGHT STAND SHOW

ロメオ(以下ロ)「VivaDuce=Leonecovo=をご覧の皆様、こんばんは!無事放送第二回目を迎えました、「ONE NIGHT STAND SHOW」。この時間はスペイン出身34歳!少しおなかのお肉が気になっているセクシーボイス&クールガイなMCロメオと、」

DJクリステル(以下ク)「あなたのディスクもスピンさせちゃうぞ☆イングランド出身ギャルっ子20歳小悪魔DJクリステルデ━d(>д<*)━ス!!の二人でここ、クラブユーロピアン、キャプテンワラビー!略して「クラブECW」より少し豚小屋臭いのを我慢してホットなニュースをお届けしてまいりまーす(。・c_,・。)ノ゙」

「ひ・・・ひどいや!やっぱりまだ前回の放送を根に持ってるんだ!?」

「そんなことないって!あたしのモットーは明るくポジティブ、イヤな事は笑って忘れろ!なんだから。ねっロメオo((・c_,・。))o」

「そ・・・そうかい?クリス。」

「でもロメオあなたって少し養豚場の匂いがするの☆ヾ(・д・。)ノ だぁ!!」

「ガーン・・・つまりそれは獣臭い、つまりワイルドってことさ!エーヨォ では改めて、今夜は素敵なゲストをお呼びしていまーす!」

ク&ロ「それではゲストの方、どうぞー!」

今夜のゲスト、Duceさん



総統(以下ド)「今宵もクラブユーロピアンズ、キャプテンワラビー略してクラブECWへご来場の皆さん!我輩が!我輩が!このクラブECWオーナー兼赤ずきん党総統であーる!」

場内「VivaDuce!Viva Duce!」

「(右手をかざして)皆さん!次回の選挙には赤ずきん党に清き一票を!世界を我が手に!赤ずきんによる!赤ずきんの為の清らかな世界を創ることをここに宣言いたすものであーる!」

「総統!それ選挙演説だよ!ていうか立候補しちゃったYO!Σ(д・´ノ)ノ」

「エーヨォ 素晴らしい演説のほうありがとうございます!それでは早速、我等がクラブ「ECW」オーナーをお迎えしているということで今回寄せられている質問メールのコーナーに移りたいと思います。」

「うむ、今日の我輩は気分が良い。何でも質問するが良いわ!」

「えー、それでは早速一枚目のお葉書きを。「こんにちは、総統閣下。いつだったか総統はROCAWによる週一PPVを宣言されていましたがそちらはどうなりましたか?とても楽しみにしているのですが中々放送されません。」というメールを送ってくれたのは関東在住匿名希望総統にはがっかりした さん。メール、センキュー!」

「うむ、実はPPVを宣言した直後に急に時間が取れなくなってしまってな!そもそも週一PPVなぞ元が取れんわいということが一つ。」

「要するに言ってみたものの出来なかったので諦めたってことですよねっ。もう一つは?」

「うむ、心して聞くが良いわ。忙しさに鎌かけている間に実はROCAWのスターとの契約が切れてしまっていたのだ。契約更新の手続きをするまもなくいつの間にか居なくなっておったわい。ウッハッハ!」

「なるほど、契約が切れてしまっていてはPPVも開催のしようがありませんね!それでは次のメール。「こんにちは、総統閣下。えー、先日ROCAWの引退をWHNで知りました。とても残念ですがROCAWの復帰予定はあるのでしょうか?」というオハガキは、関東在住 ROラブさんから。」

「うむ、ROCAWについては現在復帰の予定はない、が契約次第とでも言っておこう。無論版権キャラについては今後も精力的に契約していくつもりなので我が名を呼び待てぃ。」

「ROCAWメインで名前売ってきたのに勿体無い~・・・(・ω・`寂)」

「我輩とて人間なのだ。飽きるという文字くらい辞書に登録してあるのだよ。それにここのところ愛しの岩手娘に三行半をつきつけられたりと散々であったからな。ウワッハッハ・・・(泣」

「えー!彼女に振られたんですか!?かわいそー。o゚(p´⌒`q)゚o。」

「エーヨォ ポジティブにいきましょうポジティブに!イェー!
ということで最後の御葉書き。「拝啓 総統閣下 ご機嫌麗しゅうございまする。先々日の放送で総統閣下にクビを言い渡されたマルコ支部長閣下の処遇について、あまりに悲遇につき是非もう一度処分のご再考のほどを・・・。」というメールは関東在住あなた様の忠実な雄豚 さんよりのメール・・ってなんだこれ(汗」

ド「それについてなのだが、今は話せば長くなるのであまり言えんが次回のWHNの大会の結果によっては再雇用も考えておこうと言うことでコメントは控えさせていただこうか。」

「このメールの主って先々日の放送にでてきたぶたさ・・・むぐっジタバタ o(><" 三 "><)o」

「えー、たくさんの素敵なメールありがとうございましたっ!それでは最後に、クラブ「ECW」オーナー兼管理人として一言お願いします!」

「えー、オホンッ!「VivaDuce=Leonecovo=」はこれからも皆様のエキプロライフを応援するとともにぃ、これからも地道に更新していくつもりなので心して我が名を呼び待てぃ!以上であるわ!」

「えー、コメントありがとうございました!以上、ゲストとしてクラブ「ECW」オーナーDuceDuceをお迎えしてお送りしました。」

「それではゲストの方、ご出演ありがとうございました♪」

「今回は放送続行記念ということで2編にわけてお送りしております「ONE NIGHT STAND SHOW」、この後もホットなゲストをお迎えしてお届けいたします!」

「それではリクエスト、あたしこっちのVOODOO CHILDのほうが好き!ということで Rogue Tradersで「VOODOO CHILD」を聴きながら、それでは皆様ぁ~☆」

ク&ロ「SEE YOU NEXT!CIAO CIAO(^o^)/~」

別窓 | 特集【Feature】 | コメント:0 | トラックバック:0
200611191903
「ONE NIGHT STAND SHOW」
CLUB ECWより



ロメオ(以下ロ)「VivaDuce=Leonecovo=をご覧の皆様、初めまして!始まりました、「ONE NIGHT SHOW」。この時間はスペイン出身34歳!歌って踊れるセクシーボイス&クールガイなMCロメオと、」

DJクリステル(以下ク)「あなたのディスクもスピンさせちゃうぞ☆イングランド出身ギャルっ子20歳小悪魔DJクリステルの二人でここ、クラブユーロピアン、キャプテンワラビー!略して「クラブECW」よりホットなニュースをお届けしてまいりまーす!」

「それにしてもクリス先日の放送はとてもサプライズな内容だったね。」

「そういえば私たちの出演もサプライズに決まったよねー!何ヶ月も更新のネタがなくてとうとう頭にきたのかな?かなっ!?管理人ったら。」

「そうだね、それはそうと先日の放送の最後に言ってた'存続に関わる問題'っていうのも気になる部分だよね!」

「でしょ!でしょ!?そう来ると思って本日は特別ゲストをお迎えしてありまーす!\(^o^)/」

「それではゲストの方、どうぞー!」

VOODOO CHILD (右)


「今回は今度行われるWHNの大会に出場されるタッグチーム「VOODOOCHILD」のお二人です!初めまして~\(^o^)/」

虎子(以下虎)「オイ!このチャンネル見てるカスヤローども!アタイが!このアタイが「ブードゥチャイルド」リーダー、タイガーカブ改め虎子や!よろしゅー頼むわぁ!これは土産の黒ゴマ八橋な。仲良う食べてや(`-ω-)っ 」

モア(以下モ)「うちが、アンゴルモア・スクリーミングショウ略してモアや。よろしゅーな。」

「((((~~▽~~ ;))) (チョー怖いんだけど・・・;)」

「エーヨォ 素敵なお土産サンキュー!さっそく、今回は初の他団体との対決ということで出場決定おめでとうございます!それについて感想のほうを一言!」

「気安ぅ話しかけとんちゃうぞ!オイ!豚野郎!まぁ豚野郎はお目目とお股開いてしっかりうちらの活躍チェックしとけや豚野郎!なっ!モア!」

「まっ そういうこっちゃ」

「な・・・なるほど、次の質問ですが今回のユニット名の由来なんか教えていただければな~・・・なんちゃってっ」

「よー聞いてくれたわっ!今回ヒールユニットゆーことで色々悩ませて貰ってんけどな、結局うちらの尊敬するジミヘンさんの曲で「VOODOOCHILD」から貰ろてんねんな。」

「なるほど、それでさらにヒールユニット「ブードゥマーダーズ」とも掛けたわけですね!」

「まっ そういうこっちゃ。」


「えー、気合十分な感想ありがとうございます。それでは最後に、先日の放送の最後のマルコ支部長の発言ですがやはりブードゥチャイルドとして何か関わりがあったのでしょうか!」

「関係おおありやけど今はまだ言われへんわぁ。それまでせいぜいイタ豚野郎が部屋の隅でガタガタ震えてお股からお漏らししてるとこでも見たってくれたらええわ!」

「まっ そういうこっちゃ。」

「え~、それではありがとうございました!」

「ありがとうございましたぁ~((((~~▽~~ ;)))」

「えー、とても過激なマイクパフォーマンスということで、ブードゥマーダーズを彷彿とさせますね。」

「初回からこんなゲストでこれから先が思いやられるわ・・・。o゚(p´⌒`q)゚o。 」

「それはそうとクリス、泣き顔もセクシーだね。一晩中その涙をこの指で払いのけてあげるから今晩一緒に」

「気安く名前呼ばないでくれないかしら。豚野郎!」

「豚野郎って・・・(汗」

「それでは、お別れの時間です!最後は今回のゲスト「VOODOOOCHILD」のエントランスムービーを見ながらお別れです!それでは」

ク&ロ「SEE YOU NEXT!CIAO CIAO(^o^)/~」



(※記事の中で過激な表現がありますことをお詫び申し上げます。)
別窓 | 特集【Feature】 | コメント:0 | トラックバック:0
200611172257
BACK | Viva Duce! =Leone covo= | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。